DINER

e0149586_14293580.jpg前回NYを訪れたのは今年の2月、極寒の時期で吹雪に見舞われマンハッタンで遭難しそうになったりもしながら、1週間ほど初のNYを楽しみました。そのとき一番気に入ったレストランがBlooklynのWilliamsburgにある、その名も『Diner』。ここに今回も行ってきました。

古いダイナーをお店のスタッフたちがDIYでリノベした店内は、ベンチシートとか傾いたりしてるんだけど、それもまたアジでかっこいい。スタッフもWilliamsburgの自由な風を身にまとった、かなりイケてる感じのガイズ。メニューの説明は、お客のとなりに腰掛けながら、サラサラっとテーブルクロスに描いて、最後にとびきりの笑顔でニッコリ!もうクラクラしますわー。

『Diner』の料理はNYローカル&オーガニックの旬の食材を使って、気取らない、でも手間をかけた、アメリカ版お袋の味。この日はチャウダーとオムレット、デザートにアップルクランベリーアップサイドダウンケーキ(だっけな?)をいただきました。チャウダーは大好きなムール貝をはじめ、エビやホタテがごろんごろん入って、トロッと濃厚なスープで冷えた身体があたたまり、大満足。ケーキもメイプルシロップがしっとりしみ込んで、うーんyummy!

e0149586_14304830.jpg
このお店は他にも、オーガニック食材のグロッサリーとカフェ『Marlow and Sons』、メキシカン・ダイニング『BONITA』を経営していて、さらに『DINER JOURNAL』という食に関する雑誌まで出版し、次は食肉の安全と味を追求して肉屋まではじめる予定というから、すごい。この徹底したDIY精神みたいなのが今のBlooklynの気分を表しているんだろうな。アートディレクターも地元の人のようですが、かなり好きな感じです。
e0149586_14314237.jpg
『DINER』
85 Broadway Brooklyn, NY 11211
(718) 486-3077
by yogadish | 2008-11-26 15:48
<< thanks giving @... Jivamukti Yoga ... >>